Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C28] 素晴らしい

良さげなお話で私も心が温かくなった気がします
(≧▽≦)

あ、「夢」買ってみまシタ
今まで見た雑誌の中でも特に充実した内容で、本当に買って良かったと思いました
(^▽^)

この前、術後化学療法第1回目を受けました
(・ω・)

FEC療法ですが…吐き気が強くて困ったのは丸1日のみで、後は少し重めの関節痛を感じてるくらいで良かった…
と思ったら、昨日あたりから
(5日目かな)
首や背中や手術してナイほうの腕の付け根までむくみのような痛みを感じ始めて…
ナンダ コレ(汗)
ヒ~(((゜д゜;)))

で早速リンパ浮腫ケアの本(DVD付き)で勉強してまぁす

情報が少ない中で、いつも参考にしています
(^-^)

あなたがお母様を支えてらっしゃる姿を思い浮かべて、心を温めている人間がここに居ますヨ
(=^▽^=)

またお邪魔しまぁす
(*^ー^)ノ
  • 2009-03-22 11:23
  • あら40
  • URL
  • 編集

[C29] あら40さん

ばたばたしていて返事が遅くなりました(*_*)
FEC療法されているんですね。それは辛いですね。
母の場合は1週間すぎても嘔吐が止まらなく大変でした(><)

リンパ浮腫のマッサージは私も本で勉強しました。
力加減難しくないですか?力を入れすぎると逆効果になってしまいますもんね。
リハビリの先生に相談したところ、「なれるまでは手のひらではなく手の甲でなでてみてください」と言われました。
手の甲だと自然と力が抜けていい感じになるそうです。そこでコツをつかんでから手のひらで包むようにさすってます。

確かに炎症性乳がんは情報が少ないですよね。
これからも情報交換しましょうね。
よろしくお願いします!
  • 2009-03-26 01:14
  • URL
  • 編集

[C30] なるほど!手の甲!

千さま

本当に千さんはよく勉強なさっているというか…感心します

私が読んだ本には「手の甲」なんて書いてないので…持ち前のガサツさでがっつり揉んじゃうトコでした
\(゜□゜)/

ためになる方法を教えて下さって…ありがとうございます
m(u_u)m♪

ただいま「生きてる証拠」の頭痛に襲われておりますが…負けるつもりは無いので、作り笑顔で抵抗シテマス
(≧▽≦)ゞ

早速「甲」を使ってマッサージしてみます
(^O^)/♪
  • 2009-03-26 16:48
  • あら40
  • URL
  • 編集

[C31] あら40さん

頭痛大丈夫ですか?
作り笑顔でも抵抗力あがるらしいし、笑顔でやっつけちゃいましょう!!
いろいろ勉強したことをこのブログでも紹介しようと思いつつ、ついほったらかしに……(^^;)
またいろいろ書くのでよかったら見てください。
  • 2009-04-01 21:51
  • URL
  • 編集

[C32] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

今日母のCT検査を受けてきました。
結果は良好!

特殊な病気であること、転移が既に広がっていることから手術はできないと言われていた母の病気だけれど、薬が劇的に効いていて手術をした方がいいかもしれないという話になってきました。

手術をするとガンに刺激をあたえて飛ぶと聞いていたけれど弱ってきているので一気にとってしまおうかという話に。
いつか抗がん剤の耐性ができて効かなくなってくる前に原発を取ってしまった方が広がる転移を防げるかもしれない、何より皮膚の転移に対していい予防になるとか。
皮膚に転移するとお風呂に入れなくなるし生活にかなりの支障をきたす。精神的にも肉体的にもかなり辛い。

「それにこんなに薬が効くのならばもしかしたら癌をやっつけられるかもしれない」と先生が。
助かる希望が見えてきました。

「今までは症状が少しでも良くなるために抗がん剤をしてきましたが、ここまでこの薬が効くのならここで勝負をかけて病気を治すためにがんばってみませんか?」
と先生から。

今の薬が母の身体にとっても合っていたらしい。
その他にも食事療法、温泉療法、運動療法、爪もみ療法、、なんかいろんなことをしていて何が効いているのか、全部の相乗効果なのか、実は抗がん剤以外は何も関係ないのかさっぱりわからないけれど良い方向に向かっているようです。

いくつになっても女にとって乳房をとることは厳しいことだし、手術にはそれなりのリスクがあるので手放しで喜ぶわけにもいかず、母も手術をすることに迷いがあるようで実際に手術をするかどうかはまだわからないんだけど、、、

余命3か月の壁を突き破り、今度は10年生存率2~4%という信じられない数字の壁と闘おうと。とてつもなく大きな壁だけど家族みんなでがんばっています。
家族っていいななんて。

スポンサーサイト

コメント

[C28] 素晴らしい

良さげなお話で私も心が温かくなった気がします
(≧▽≦)

あ、「夢」買ってみまシタ
今まで見た雑誌の中でも特に充実した内容で、本当に買って良かったと思いました
(^▽^)

この前、術後化学療法第1回目を受けました
(・ω・)

FEC療法ですが…吐き気が強くて困ったのは丸1日のみで、後は少し重めの関節痛を感じてるくらいで良かった…
と思ったら、昨日あたりから
(5日目かな)
首や背中や手術してナイほうの腕の付け根までむくみのような痛みを感じ始めて…
ナンダ コレ(汗)
ヒ~(((゜д゜;)))

で早速リンパ浮腫ケアの本(DVD付き)で勉強してまぁす

情報が少ない中で、いつも参考にしています
(^-^)

あなたがお母様を支えてらっしゃる姿を思い浮かべて、心を温めている人間がここに居ますヨ
(=^▽^=)

またお邪魔しまぁす
(*^ー^)ノ
  • 2009-03-22 11:23
  • あら40
  • URL
  • 編集

[C29] あら40さん

ばたばたしていて返事が遅くなりました(*_*)
FEC療法されているんですね。それは辛いですね。
母の場合は1週間すぎても嘔吐が止まらなく大変でした(><)

リンパ浮腫のマッサージは私も本で勉強しました。
力加減難しくないですか?力を入れすぎると逆効果になってしまいますもんね。
リハビリの先生に相談したところ、「なれるまでは手のひらではなく手の甲でなでてみてください」と言われました。
手の甲だと自然と力が抜けていい感じになるそうです。そこでコツをつかんでから手のひらで包むようにさすってます。

確かに炎症性乳がんは情報が少ないですよね。
これからも情報交換しましょうね。
よろしくお願いします!
  • 2009-03-26 01:14
  • URL
  • 編集

[C30] なるほど!手の甲!

千さま

本当に千さんはよく勉強なさっているというか…感心します

私が読んだ本には「手の甲」なんて書いてないので…持ち前のガサツさでがっつり揉んじゃうトコでした
\(゜□゜)/

ためになる方法を教えて下さって…ありがとうございます
m(u_u)m♪

ただいま「生きてる証拠」の頭痛に襲われておりますが…負けるつもりは無いので、作り笑顔で抵抗シテマス
(≧▽≦)ゞ

早速「甲」を使ってマッサージしてみます
(^O^)/♪
  • 2009-03-26 16:48
  • あら40
  • URL
  • 編集

[C31] あら40さん

頭痛大丈夫ですか?
作り笑顔でも抵抗力あがるらしいし、笑顔でやっつけちゃいましょう!!
いろいろ勉強したことをこのブログでも紹介しようと思いつつ、ついほったらかしに……(^^;)
またいろいろ書くのでよかったら見てください。
  • 2009-04-01 21:51
  • URL
  • 編集

[C32] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。